いきあたりなブログです

ようこそ、いきあたりでやっているブログです。
旅行を中心にわしの興味があることをなんでもかつ唐突にいきあたりで書いています。


わしの普段の活動エリアは東京-神奈川-静岡東部くらいまでで、旅に出ないときやネタがないときにはこの近辺で飲み食いした報告を書いています。2014年から福島に活動を移転しました。

コメントは大歓迎です。ご遠慮なく古い記事にもコメントつけてくださいね!ブログのご感想や「来たよ」などお気軽にこちらのコメントへどうぞ。
なお、2013年1月までの記事は旧ブログからの引継ぎなので、一部画像が欠けています。ご了承願います。
追記:画像をクリックしていただけると全体が見られます。以後の更新は画像をクリックすれば大きな画像が見られます。

リンクはご自由にどうぞ。自分のPCにブックマークをぜひお願いします。(^^ゞ
相互リンクは食べもの系、旅系のブログ・HP、または何度もコメントを頂戴している方とさせて頂いております。尚、女性からの相互リンクの依頼についてはその限りではありません。(^^ゞ

追記:6/22タイトル一部変更しました。
検索をかけるとタイトルでなかなかひっからないので追加しました。(^^ゞ


ブログランキング・にほんブログ村へ


ランキング参加しました。それぞれ一丁お願いします(byかつや(^^ゞ)

蔵王きつね村(4)

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。
前回からここからも写真を大きくしました。

蔵王きつね村シリーズはこれで最終回です。

fox2017_0623.jpg

fox2017_0622.jpg

fox2017_0621.jpg

プラチナキツネです。前回の茶プラキツネとの違いは耳が黒いところと聞きました。
きつねさんの中でもイケメン系ではないかと思います。
結構、起きているきつねさんは動きが早くて、またカメラに興味がないので、シャッターが間に合わないのです。
しかしこのプラチナキツネさんは横顔から、振り向いてしかも正面からも撮らせてもらいました。

同じイケメンなわしと同じように穏やかな性格なのかなと思いました。(おい)


fox2017_0624.jpg

そのあと、ギンギツネさんとじゃれていました。
ギンギツネさんが口を大きく開けているので、喧嘩みたいでもありますが・・・。
ext_pen14.gif

fox2017_0629_20170615205614ff4.jpg

プラチナきつねちゃんの子供を見に行きました。寝ている子が多くてこの子も寝ていました。
毛色の違う子供たちが一緒に寝ているのを見るとなごみます。

このような牧場みたいな施設は手作り感が満載で、雰囲気も平日なのでゆっくりと眺めていたい気分になります。
ここは動画サイトやSNS等で観光客が来る場所になったそうです。特に外国人の来園者が1割だそうで、東北の山奥にある場所に観光客がやってくるのはきつねさんの生態と動画配信の威力と言ったところだと思います。

今度は秋になったら伺いたいと思います。


brd02_09.gif
わしの神奈川のおうちの隣の静岡県の伊豆半島に「いのしし村」がありまして、なかなかおもしろいところだったのですが、かなり前になくなってしまいました。雰囲気は同じ感じだったので懐かしい思いもありました。

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : 蔵王 きつね村 プラチナキツネ

蔵王きつね村(3)

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

今回から写真をここに掲載しているものも大きくしてみました。時間があれば最近の記事の写真を大きくしたいと思います。
これからはクリックすると多少大きくなるだけになると思います。それでも気になったらクリックしてみてね。


fox2017_0625.jpg

このきつねさんは「茶プラキツネ」といいます。
よくこの場所に水を飲みに来るのがこの子だけだったので、ちょっと張り込んでいたらやってきました。
peep_pen012.gif

fox2017_0626.jpg

舌をベロリとするとわんちゃんかと思ってしまいます。(きつねさんはイヌ科なんですが・・・)

fox2017_0627.jpg

他のきつねさんを撮りに行った後に水飲み場付近によると、さっきの茶プラキツネちゃんが寝ていました。起きているときは威嚇したり警戒心が強いというイメージがありますが、寝ていると本当に猫ですね。


fox2017_0628.jpg

茶プラキツネちゃんの子供です。
寝ている子が多い中、おりの中を駆け回っていました。カメラを向けると近寄ってきました。

ここは仔ぎつねをだっこさせてもらえるイベントがあります。
この子よりもっとちっちゃい子をだっこさせてくれます。(高校生以上の方は希望すればだっこができます。)

次回、茶プラキツネよりお気に入りになったきつねさんの登場です。

brd02_09.gif
次回、同じ仲間(?)同士で気が合った??

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : 蔵王 キツネ 茶プラキツネ きつね村

蔵王キツネ村(2)

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

写真があるので、続きです。


fox2017_0612_20170615130909842.jpg

仔ぎつねのおりからの続き。
トンネルの中から起きてきた仔が大きなあくびをします。
1_48.gif

fox2017_0611_20170615130907f67.jpg

反対側のトンネルからも2匹の仔が顔を出しました。


再び放し飼いエリアに行って起きている子を見に行きます。


fox2017_0614_20170615130910f25.jpg

fox2017_0613_20170615130909e5a.jpg

真っ黒なようですがギンギツネです。白い毛が混ざっているので光の加減では青く見えてかっこよく見えます。
アップで撮ると結構迫力があります。


fox2017_0615_20170615130912c3b.jpg

fox2017_0616_20170615130914020.jpg

十字キツネというそうです。逆光で撮っていますが、十字の由来は上記に引いた線のような十字が見えることに由来します。ここは栄養状態がいいので身体の模様には十字の模様ははっきりとは見えません。
ちなみに近くでカメラを構えているように見えますが、ビビりなわしは結構望遠を使って撮っています。
もっとも、あまりカメラには興味を持ってポーズを決める愛嬌のいい子がこの日はあまりいませんでした。
むしろ野生に近い形なら当然だとも思います。
それならばと、わしの撮影魂(?)に火をつけたのでした。(?)
00003146.gif

fox2017_0617_2017061513091540c.jpg

ちょっと愛嬌ある顔の子がいたので、次回につづく(?)

brd02_09.gif
ここではコンデジ2台・一眼レフ1台で200枚近く撮ったもので・・・

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : きつね村 ギンギツネ 十字きつね 蔵王

蔵王キツネ村(1)

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

宮城県白石市にあります「蔵王キツネ村」に行ってきました。

東北に来て3年なのですが、実はこのきつね村の存在をしりませんでした。
先日、ここを訪問してくれた方のブログのきつねの写真を見て、調べたらわしの棲み処からなら2時間ぐらいで行けそうなので行ってみました。


fox2017_0601.jpg 

読み通り、2時間少しで到着しました。
入場料1000円を支払って、注意事項を聞きました。きつねはねずみやへびなどの小動物を食べるようなのでけっこう放し飼いのエリアに入る前に怖いイメージを少し持ちました。

しかし、入ってみると・・・。

fox2017_0604.jpg

ほとんど寝てる・・・。(-_-)zzz

うろうろ歩いているのはほんのわずかで、放し飼いの子はこうやって寝ています。
きつねは夜行性なんですね。


fox2017_0602.jpg

道のど真ん中で寝ている子がいました。丸まって寝ているのでなんだか猫みたいですね。

起きて歩いている子が少ないのでこの春に生まれた仔ぎつねのおりに行ってみます。

fox2017_0603.jpg

違う種類のきつねが一緒になって寝ています。最初は野生のきつねだったのですが、人工繫殖と定期的に駆虫剤の投与と施設の殺菌消毒できつねが持っている寄生虫のエキノコックスの人への感染を防いでいます。

ちなみにわしはきつねの写真を昔かなり前に撮りに行ったことがあります。北海道の今は亡ききつね村に行ったのですが、ちょうど夏毛になっていて「もふもふ」な感じではなく、やせ細ったキタキツネばかりでした。
エキノコックスのことは知っていたので、きつねに嚙まれないように逃げ回ってほとんど写真を撮らずさっさと戻り、バスが来るまで長い時間をつぶしていたことを覚えています。

そのため、今回の訪問は「もふもふ」の状態のきつねと、春に生まれた仔ぎつねを見たかったのです。これからの6月下旬と7月に訪問はでは遅いと思いました。


fox2017_0605.jpg 

fox2017_0606.jpg 

ずいぶんかたまって仔ぎつねが寝ています。半目気味ですが気持ちよさそうに寝ています。
おい!いい夢見ろよ!(byやなぎさわ)


好評なら続編つくります。

brd02_09.gif
平日なので元ジャニーズ系&イケメンなわしでも入れました(^^ゞ

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

tag : きつね 宮城県 白石市 蔵王

山形駅西口ワシントンホテル 2017年6月

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

yamanishi2017_0601.jpg
2017年になって初の山形駅西口ワシントンホテルのネタです。ちなみにわしは今年は既に2月、4月と2回宿泊しています。
今年は2月は豪雪の中、4月は大雨とちょっとついていません。
wth_pen08.gif

ちなみに2月に泊ったときの外の眺めです。2泊したのですが、1泊目の明けで朝起きたらとんでもない天気で、前のホテル以外は何も見えず、結局昼間はどこにもいけませんでした。


yamanishi2017_0605.jpg

この日も曇り空と雨とはっきりしていません。車で来るときに宮城・山形県境付近で視界が見えないくらいの雨を通ってきました。
チェックインして天気が回復傾向になったようです。


yamanishi2017_0602.jpg

今回の部屋は山形駅側の蔵王を見る部屋でした。建物が多く目立ちますが、高いビルの20階の部屋から見下ろすとこのビルと匹敵する建物がないことがわかります。


yamanishi2017_0603.jpg

yamanishi2017_0604.jpg

昨年買った40倍ズームのコンデジで山形駅を発着する新幹線を撮って蔵王を眺めると虹がでていました。
このホテルは四方を眺めることができますが、反対側の月山方面だと虹を眺めることができません。今回は蔵王側だったので見ることができました。なんとなくですが、これはわしに何か吉兆が来る予感ではないかと思いました。


ということで、次回わしにどんないいことが起こるか期待してつづく。
brd02_09.gif
次回の更新がターニングポイントになる??

続きを読む

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : ワシントンホテル 山形 蔵王 山形駅 新幹線

楢葉町/豚壱で豚丼

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

butaiti2017_0501.jpg

ここ最近は休日の日は仙台方面に出かけていましたが、この休日は国道6号線を南下していわき方向に向かいました。
notitle0050_201408131635019b4.gif
現在は南相馬市に住んでいるので距離的には仙台もいわきもほぼ同じ距離で国道を走る分にはほぼ変わりありません。
国道6号線は双葉町から富岡町まで車だけ通れる区間を通ってから、おなかが空いたころに楢葉町に入りました。道の駅の横に「豚壱」という豚丼のお店があります。
過去に2.3回入ったことがありますが、今回はおなかが空いたので躊躇なく入ります。


butaiti2017_0502.jpg

butaiti2017_0503.jpg

ちなみにこの日は休みなので起床したのは10時前で、だらだらしてお昼前にいわき方面に行こうと思い立って車を走らせました。
1_48.gif
ので、到着したのは1時20分過ぎで店内はガラガラでした。以前に12時前に行ったところ店内は作業員や近くの会社の人たちでごった返していました。営業時間は14時までで夜は営業しないのと、周囲を考えるとこんな感じなのかもしれませんが、おかげさまでゆっくり食事ができます。


butaiti2017_0504.jpg

今回は豚丼の(大)にしました。
元々は富岡町でうなぎ屋さんを経営していました。いわきや双葉郡では知らない人はいない名店だそうです。
うなぎ屋さんは避難先の東京で再開したそうですが、息子さんがこの楢葉町でこのうなぎのたれを使って豚丼屋を開いたそうです。


butaiti2017_0505.jpg

(大)なので、見た目食べごたえがあるのは当然なんですが、(^^ゞ
作業者が多く行き交うのでこの地域では豚丼屋を始めたのはニーズに合っている(?)と思います。ただ並600円、中800円、大が1000円なので、作業員でも毎日来るのは難しいかも。

甘めの濃厚でご飯が進むたれをまとった豚肉がごはんを覆っています。しっかりと味がついていておいしくいただけます。
肉が重なっているので、かなりの枚数が載っています。
テーブルには七味や山椒やマヨネーズなどが、置いてありますのでかけていただきます。
もちろんうなぎのたれがベースなので山椒をかけるのですが、当然肉と山椒の相性は抜群です。
どんぶりのごはんもぎっしりと入っているので、ボリュームも満点で肉と一緒にご飯をかっこむ感じでしょう。

おいしかったです&おなかいっぱいでした。


brd02_09.gif
隣にある道の駅は休館中です。
震災前は温泉があったのですが、地元新聞によると平成29年度末には温泉を再開させたいそうです。
そうなったらいいな

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : 楢葉町 豚壱 豚丼 国道6号線 道の駅の隣

久々のちょい鉄(;^_^A

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

3月に引っ越しをしました。
koujichu10.gif
いろいろな事情があって、南相馬市に居を移しました。
いわきと仙台の中間で、山を上り下りすれば福島市も近いので、意外と仕事や所用に便利かもと思っています。

あっという間にさくらの季節になっていて、この日はわしが休みなのと、仙台市のさくらが満開になったそうなので、阿武隈急行に行ってきました。
notitle0050_201408131635019b4.gif
昨年は桜の季節に撮りに行くことができず、今年は週末は仕事で、次の休みは来週の水曜か木曜なので今年もさくらの撮影はワンチャンスになりそうです。
notitle0079_201404192211262ca.gif

abukyu2017_0401.jpg

昨日までは日中はぽかぽかだったのですが、この日は青空なのですが風が強く、時折雨が落ちてきました。
さらに新居から阿武隈急行のこの場所の距離が以前より長くなってしまったのと・・・。
つまりは寝坊だったのですが・・・。(^^ゞ
そのため午前9時台の本数の多い時間帯に間に合いませんでした。


abukyu2017_0402.jpg

昨年狙おうと思っていた某駅付近で構えました。
ちょっと満開にはまだ日がありそうですが、わしの次の休みではもう終わっているかもしれません。


abukyu2017_0403.jpg

10時台の電車2本を撮ってから移動します。駅のホームから見渡すとさくらの木が見えたのでそこに移動してみました。
11時台の電車2本をこの付近で撮ることにしました。


abukyu2017_0404.jpg

曇ってきてまた肌寒くなりました。
けれども、すぐに反対方向から電車が来るので、反対方向にダッシュしました。

お昼なので、これでおしまいにします。

brd02_09.gif
新居の最寄り駅は徒歩30分の原ノ町駅です

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 阿武隈急行 写真 さくら

常磐線を撮りに行った(1)

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

常磐線の浜吉田ー相馬間が運転再開してから2か月になりますが、1か月前の1月の寒波が襲ってきた日に撮りに行きました。

jyouban2017_0101.jpg

jyouban2017_0102.jpg

駒ヶ嶺―新地間にて。
国道6号線のバイパスと交差するところです。
わしが福島に来たころはまだこの区間は復旧工事も行われておらず、路盤がえぐり取られるようにして崩れて、線路が宙ぶらりになったままで放置されていました。
koujichu10.gif

常磐線は2両、4両、6両で運転されています。車両の方はセミクロスシーとのE721系とオールロングシートの701系で走っています。


jyouban2017_0104.jpg

この列車は原ノ町から列車番号を変更しますが、仙台から小高まで直通する唯一の列車です。

jyouban2017_0103.jpg

新地―坂元間の新線区間にて。
煙突が見える方が相馬から来る列車、切通を通ってくる列車が坂元から来る列車です。
2両でもの足りない絵なのですが、日中はほぼ2両で運転のようです。
煙突の煙が左に流れているので、結構寒いのです。


yamasita2017_0102.jpg

山下ー坂元間の山下駅寄りにて。

鳥がたむろしているところを遠慮なく走って行って群れを散らしていきました。


yamasita2017_0101.jpg

別の日に同じ場所で撮ったE721系と701系の混結編成です。
珍しいのかなと思っていたら、仙台に行くと混結編成で走っているのをよく見ます。
ここまで来ると仙台への通勤エリアなんですね・・・。

brd02_09.gif
常磐線ネタは不定期で・・・

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

tag : 常磐線 E721系 701系 駒ヶ嶺 新地 坂元 山下

木耳肉定食を食う

写真をクリックすると拡大した画像が見られます。

南相馬市の「ちゅうか 尚ちゃんラーメン」に行ってきました。

naocyan2016_1201.jpg

このネタを書くときに調べるのですが、このお店は東京の中野区にあるお店からのれん分けして南相馬市にお店を構えたそうです。人気のある店と聞いたのですが、ちょっと昼食時間から外して行ったのに、店内は混雑していました。
南相馬で働く除染の作業員らしいトラックが駐車場に何台も止まっていました。

naocyan2016_1202.jpg

知人のおすすめで「木耳肉定食」のごはん(大)を注文します。
木耳は「きくらげ」と読むのですが、木耳肉でも「きくらげ」で通じるのですね。


しばらくすると先にごはんがやってきました。
naocyan2016_1203.jpg

どんぶりではなく皿でやってきました。水の入ったコップよりごはんの方が高く盛ってあります。
個人的にはどんぶりめしの方がいいのですが、この盛りは見事です。


naocyan2016_1204.jpg

メインとスープがやってきて木耳肉定食の完成です。


naocyan2016_1205.jpg

木耳肉定食のおかずはきくらげに、豚肉、卵焼き、たまねぎと、こちらも盛りがいい感じの見た目です。
卵焼きはふんわかとしていて、ぷにゅぷにゅのきくらげに味のついた豚肉に隠れたたまねぎのアクセントなのですが、これをまとめるあんは豆板醤を使ったピリ辛に意外性を感じるのですが、これが非常に合っていてうんみゃいのです。
定食なのでごはんの相性が肝心なのですが、これもばっちりです。
皿一杯のごはんもおかずと一緒になくなりまして、満足です。ごちそうさまでした。


brd02_09.gif
まだわしには相馬市と南相馬市の区別がよくわからない・・・

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

tag : 南相馬市 尚ちゃんラーメン 定食

カウンター
since 2009.4.10
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    いきあたり

    Author:いきあたり
    低姿勢・低予算・低カロリーがモットー

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    フリーエリア
    ブログ村バナー


      お小遣いサイトです 本当にわずかですが、お小遣い稼ぎができます フルーツメール
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR